アイコン変更の仕方

clipstudioのアイコンの変更の仕方のメモです。
アイコンにしたい画像は前もって作成・および保存しておきます。
透過できると色の変更が可能なので、したい場合は『png』で保存しておきます。
設定の『追加』でコマンドバーに表示したいものを選びます。
ここでは『コマンドバー設定』から選んでいますが、『クイックアクセス設定』などでも大丈夫です。

ちなみにコマンドバー設定は
こちらからできます。

先ほど追加した『切り取り』がコマンドバーにあります。
この『切り取り』を選択すると先ほどは表示されなかった『設定』のボタンがあるので、それをクリックします。

ここで『画像ファイルを指定』というのをクリックして、用意しておいた画像をクリックします。
『アイコンの背景色』で色の変更ができますので、同じアイコンを使って、別のものにも利用する場合はこの時に設定しておくと便利です。
その後、『ok』をクリックすれば、
このようにアイコンが反映されます。

いまいちアイコンが覚えにくい場合は、変えてしまうのも手だと思うので、好みのアイコンにしてみるのをお勧めします!